2011年8月 9日

スパイスMARKET(幡ヶ谷)がパクチー麺メニューを開始!

Happy Paxi Day!!!

今日はパクチーの日ですね。パクチー麺の販売元であるパクチーハウス東京では、パクチーの日を祝う驚愕の3夜連続パーティを決行中です。

さて、そんなパクチーの日に、パクチー麺の利用を始めた店がありますので紹介します。渋谷区幡ヶ谷のタイ屋台式料理「スパイスMARKET」です。パクチー麺を使った料理を提供するほか、本日はパクチーの日スペシャル企画として、次のようなメニューを出すそうです。

・冷しタイ式パクチー麺
・豚挽肉の旨辛ヤミツキ油ソバ パクチー麺ver
・パ串(豚バラパクチー巻き)
・パクマンガイ (パクチーライスのカオマンガイ)
・パク奴(パクチー冷や奴)
・もやしのパクナムル
・パクチーde酒
・パクチー食い放題

ぜひスパイスMARKETでパクチー麺を食べよう!!!

2010年12月 9日

鳥獣giga(世田谷区用賀)が、エゾシカ坦々パクチー麺を販売開始!

北海道の自然からやってきたエゾシカとパクチー麺がコラボ!

世田谷区用賀にあるパクチーハウス東京の姉妹店・鳥獣gigaで、本日「エゾシカ坦々パクチー麺」が解禁となります。

甘辛いタレに煮込まれながら、エゾシカくんが「その時」を待っています。本日午後8時9分です。

あっさりしていて味わい深いエゾシカ肉としっかりした味わいのパクチー麺が出会い、汁なし坦々麺となって登場です。さぁ、早く食べに来て!



鳥獣gigaは、自分で焼くBBQスタイルのお店。野菜はすべてオーガニックか自然栽培のもの、お肉はジビエまたは自然に近いものを厳選して選んでいます。BBQグリルや樽を囲めばみんな仲良し。世界に目を向けるやる気のあるオトナが交流するパブリックスペースです。

2010年12月 8日

Bar cacoiのつけパクチー麺、〆は雑炊で

Kyo paxiです。

7月にお伝えした渋谷のbar cacoiのパクチータンタン麺。写真を撮ってきましたので、お知らせします。つけ麺風で、〆に雑炊にする二度美味しいメニューをぜひお楽しみください!

cacoi1.JPG

まず、盛り付けがおしゃれ! 辛めのタレはパンチが効いていますが、パクチー麺も負けてはいません。しかし、自己主張するもの同士でもぶつかり合わず融合するのは、生のパクチーと一緒。

残ったつけ汁にはごはんを入れます。そして、パク湯で濃さを調整。麺もご飯も楽しめる、二度美味しいメニューとなっていました。

cacoi2.JPG

ちなみに、撮影には3歳の息子と行きました。うちの息子はパクチー麺が大好きなのです。

・・・もちろん辛いタレではなく、めんつゆを別にいただきました。bar cacoiのスタッフのみなさま、お気遣いいただきありがとうございました!

2010年7月 3日

bar cacoiでパクチー麺を使ったタンタン麺を提供開始

パクチー麺をご利用いただいている飲食店がすこーしずつ増えていますが、これまで"裏メニュー"のみで提供していた渋谷区神南の「bar cacoi」さんが、7月1日からの(表)メニューにパクチー麺を加えてくれました。

☆パクチー麺のタンタン麺


パクチーを練りこんだパクチー麺を辛口タンタン麺に

仕立てました

麺を茹でた蕎麦湯ならぬ"パク湯"がまた美味しい!

ご希望の方にはご飯もお出しします

タンタンスープとパク湯、ご飯で雑炊にどうぞ引用元



生ビールの種類も多い、本格できなバーですが、板前さんが調理をしていてダイニングとしても重宝できる素敵なお店です。

夏のメニューとしてパクチー麺がラインナップに並んだのですが、秋冬も続くように、みんなで注文しまくりましょう!! パク湯で雑炊もうまいです!


bar cacoi
東京都渋谷区神南1-15-7 COENビル 5F (地図
03-5456-2522

2010年3月 4日

フローチャート(東京都中野区)

パクチー麺利用店、現在準備中のところも含めて、都内に3店舗、静岡県に2店舗ございます。

今日はそのうちの一店、東京都中野区にあるフローチャートさんを紹介いたします。

26chart.jpg

中野駅北口を出て、中野ブロードウェーを通過、早稲田通りを越えたところに同店はあります。名古屋出身のオーナーが名古屋めしを中心に、さまざまな創作料理を! その中にパクチー麺も追加していただきました。

現在のところメニューは3種類。パクオム、タコパクチー麺、パクチースープ麺の3種類です。写真やレシピも後日紹介しますね。


店舗紹介
フローチャート(26chart)
電話: 03-5942-7570
住所: 〒135-0026 東京都中野区新井1-14-1シェ・ユミビル地下1階
ぐるなび: http://r.gnavi.co.jp/e625900/


2010年1月 1日

新年あけましておめでとうございます

パクチー麺ファンのみなさま、新年あけましておめでとうございます。

今年はネット販売のほか、いくつかの飲食店でパクチー麺が食べられるようになります。そのうちのいくつかの店舗では、パクチー麺の販売もしてくださる予定です。

本サイトでは、パクチー麺を出す店のプロの料理人のレシピも公開していきます。お楽しみに。

では、2010年もよろしくお願いします。


2009年8月 8日

業務用販売について

飲食店さま向けに、パクチー麺の業務用販売を行っております。

パクチー麺は、その普及において「飲食店同士をつなぐ」ことを目指しています。そのため、当初の取引に関しましては、すでに利用したことのある飲食店からの紹介制という形を取っております。

この考え方は、発売元である株式会社旅と平和(弊社)が、パクチーハウス東京を通じて実践している"コンセプトのチェーン化"を基にしています。同じコンセプトで店を運営するチェーンストアは世界中に数多存在しますが、我々が目指すところは地域や時代の特徴を捉えた小規模な店が、ゆるやかにつながっていくこと。そして、そのネットワークによって、それぞれが発展し続けることです。パクチー麺という特徴ある商品が、個性豊かな飲食店に彩りを添えることを期待しています。

株式会社旅と平和は、パクチー麺をご利用いただいている飲食店の、つながりを示す「関係図」を本サイト上で公開したいと考えています。消費者の方にも「コンセプトのチェーン」を見える化し、楽しく特徴ある店づくりを試みている店舗を紹介していきたいという思いがあるからです。ウェブ上のリンクでつながると同時に、パクチー麺をご利用いただいている飲食店同士でお客さまを紹介しあうなど、人と人とのつながりによる新たな顧客獲得チャネルを利用していただけます。

また、パクチー麺レシピの公開も、積極的に行っていきます。パクチー麺は、うどん等の日本風の麺を基本にして開発されましたが、しっかりとした風味により、アジア料理やパスタ風に使うこともできるという特徴を持っております。各飲食店さまがオリジナルのレシピを創り、それを本サイトに公開する。そのことによって、より多くのお客さまが貴店に興味をもってくださることを願ってやみません。

ぜひお問い合わせください。